読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きんかんchanのフランスとフランス語

フランス大好きフランスの風景画家のフランス語学習ブログ

部分冠詞のお勉強*

Bonjour à tous.

 

Je suis au ise temple.

Au Japon, nous allons au temple pour prier pour la santé et la sécurité.

 

私は伊勢神宮にいます。

日本では、一年の無病息災を願って神社などにお参りに行きます*

 

 

 

毎年どこかしらの神社に行きます(。ノωノ)

私は地元、京都に住んでいるのですが

友人と遊ぶ時もよく、お寺や神社に行きます~*

 

全国からたくさんの参拝者、観光客がくるので

京都はいつも賑わっています(´▽`)ノ

 

 

 

さて、先日行った新しくできたレストランに行ってみたところ、

なんと、フランス人がディレクターとして関わったお店だそうで

厨房からフランス語が聞こえてきました(*´▽`*)

体はフランス語を欲しているのだろうなぁ~*

 

 

さて、今回のビデオ講座は

「部分冠詞」

du ・de la

の、勉強でした!

 

f:id:kinkanchan:20170108224415j:plain

 

わー!私の苦手な冠詞!

先日のスカイプレッスンも、先生にたくさん直してもらいましたw

それでもまだまだ根付かないこの頑固な頭を呪いたくなるw

定冠詞、不定冠詞に加え

今回は部分冠詞を学びましょう(´▽`)ノ

 

 

まず、不定冠詞は

un,une,des ・le,la,lesと違い、

「数えられないもの(液体や粉など)」を指します*

 

例:du pain(パン) ,  du beurre(バター) ,  du confiture(ジャム) など。

一般的に分け合って食べれるもの。

と、頭に入れれば判断しやすいです。

と、ビデオ講座で教えてくれて、

「あ!なるほど!」と理解しやすかったです(^^*)

 

そのためには少し、フランスの食文化を知らないと判断しづらいところもありますが

ワンポイントアドバイスとしてありがたいですね(●´ω`●)

 

そして、もうひとつアドバイスとしては

1人で食べれる量かどうかも

判断の、ひとつにできるそうですよ★

 

 

 

ふむふむ、なるほどなるほど!

 

 

そして他の、「数えられないもの」は

 

抽象的なもの。

 

du courage (勇気), de l'amour (愛)

du talent (才能) de la musique (音楽)etc...

 

例文

Vous voulez du vin??

Tu mange de la viande.

 

ワインは液体。

肉は数えられないもの。としてこのようになります(^^*)

 

 

そして、ここで

超超超、重要なポイント!

 

否定文の時は、部分冠詞はdu, de la が

deに変わります!

 

言葉で説明するより、まずは例文(●´ω`●)

 

Vous ne  voulez pas du vin.

 

Tu ne mange pas de la viande.

 

Il n'y a pas de riz.

 

 

このように、否定の場合はすべて

deに変わります(´▽`)ノ

 

これ、かなり重要ですよね!!

覚えとかなくちゃ!

まだまだ未知なフランス語!!楽しく学び続けようっと*

 

 

 

ではではまたね!!(≧▽≦)

 

 

 

 

以下ランキングとアンサンブルアンフランセの

リンクです。

 

フランス語教材 すぐに文法も旅行会話も通じる実践フランス語ビデオ講座

 

search.blogmura.com

宜しくお願いします!!!